1ジャンル1サイトではなく複数展開するつもりで作る

1ジャンル1サイトではなく複数展開するつもりで作る 基本知識

こんにちは、ざいぽんです。

今日のテーマは、「アフィリエイトで新ジャンルを責める場合は、1サイト作って成功すると思うな」です。

 

Twitterでも書いたんですけど、最近アドセンスサイトを作り始めました。

公開するかどうかは検討中ですが、とりあえず初めて挑戦するジャンルでそのジャンル自体の知識もほとんどありません。

本来ならそのジャンルの本を最低でも10冊くらいは読んで、競合サイトをチェックしてキーワードも洗い出してとかやらないとダメなんですけど、あんまりやってません。

 

普通アフィリエイトに慣れている人は、最初のリサーチがすごくてサイトを作る前に道筋がしっかりできるんですよね。

こういうキーワードを狙ってカテゴリはこんな感じで、記事が大体何記事くらいで収益は大体このくらいでとか。

 

ただ、私は知識がないのでそこまで計算できませんし、適当な人間なんでそもそもリサーチめんどくさいです。

本当はリサーチが1番大事で時間もかけなきゃいけないんですけど、めんどくさい。

じゃあどうするかと言うと、リサーチがてらサイト作っちゃおうという事ですね。

 

本当は全部最初に勉強して調べてからサイトを作り始めるのがいいんですけど、そのあいだ収益0円じゃないですか。

調べてるだけなんで成果は発生しませんよね。

 

それだと、モチベーションも出にくいですし、そもそも初心者がリサーチしたところでそのサイトが成功するかどうかわからないわけです。

だとしたら、リサーチにそこまで時間を割かずに、とりあえずサイトを作ってみる。

サイトを作るつまりアウトプットをするとそのジャンルの知識も深くなりますし、競合の強さとかキーワードとか何となくわかってきます。

上手く行けば最初から収益が上がるかもしれない。

 

もちろんリサーチしてないんで失敗も多いんですけど、とりあえず失敗前提で作って失敗したらそれを土台にまたサイトを作る、みたいのを目指してもいいんじゃないかと思うわけです。

 

【アウトプット】100%になることは100%ないでも書きましたけど、100%成功するってことはありません。

リサーチをどんなに時間をかけてやっても失敗する場合もあるわけです。

アフィリエイトの初心者ならなおさらですよね。

 

だから、ある程度リサーチしたらサイト作っちゃうのが大事だと思います。

 

旅行と一緒ですよね。

はじめての場所だったらどんなに緻密に計画立てててもイレギュラーなことって起こるじゃないですか。

行ってみるしかないんですよ。

 

1回行ったことあったら、次行くときに計画も立てやすくなる。

そういう理屈です。

 

とりあえず行ってみる。

その経験をもとに次行くときの計画を立てる。

 

そういう2段構えでサイト作りを考えるのもいいと思います。

 

という感じで今回は以上です。

では。

 

コメント

  1. 松千代 より:

    こんにちは。

    松千代です。
    「うんうん」と頷きながら記事を読ませていただきました。
    調査をして、筋道を立て、計画通りに進めていくことはとても重要だということは重々承知しています。。。
    が、私は、先ずはブログを習慣化させて、少しずつ前進することを目標にしています。

    慣れた頃に、計画的に進めようと思います。その際は、今回の記事を思い出そうと思います。

    • zaipon zaipon より:

      松千代さん、こんにちは。

      まずは慣れるのが大事ですよね。
      自分も手が止まるくらいなら行き当たりばったりでもいいから手を動かしたほうがいいはず!って気持ちで、あんまり計画立てずにブログ書いちゃいます^^;
      慣れたら計画も立てられるようになってくると思うので、それまではコツコツがんばっていきましょう。